かみ合わせの調整で頭痛・肩こり・腰痛が治る!!
一般歯科・矯正歯科・顎関節症・インプラント・小児歯科 - 脇谷歯科医院
かみ合わせ
 
最新インプラント
 
治療案内
 
患者さんからのお手紙
コラム
医院案内
トップページ
 
脇谷歯科医院ブログ「女性の健康」
 

 電磁波対策グッズ




 
肩こりの原因はかみ合わせ!?

整体、カイロプラクティックで背骨の曲がりは万病の元といわれています。
では、なぜ背骨の曲がりは起こるのでしょうか??肩こりとは、筋肉痛と同じでしょうか

かみ合わせの不良→頭蓋骨の歪み(肩こり)→脊髄のひずみ(腰痛)→全身のひずみ

イメージ画像1
1

顎はつながっているため、右左はなく、右利きだから、右がかみやすいというよりも右にたわんでいる。

2

睡眠時(レム睡眠時)に「噛みしめ」が起こり面積が最大にあたるところに持っていくというシステムがあります。

3

かみ合わせがいいとは首の周りの筋肉がリラックスしている状態左右、均等な収縮力。

4

そこで、片方が1ミリ低くなったとすると、レム睡眠時に歯を当てようとするため、低くなったほうの首の横の筋肉が縮む。筋肉が縮むと、いつも緊張した状態になり、筋肉が短くなる、これを筋肉の短縮といいます、これにより首が傾きます、そのままでは倒れてしまうので反対側の、首の後ろの筋肉が縮みます。

5

この筋肉の縮みにより、頭部の筋肉が緊張します。

6

この頭部の筋肉の短縮バランスにより頚椎腰椎、骨盤がずれてきます。これが整体、カイロプラクティックで言われている、「背骨の曲がりは万病の元」、根本的な原因、かみ合わせです。

Copyright (C) 2003 Wakitani Dental Clinic. All Rights Reserved.