かみ合わせの調整で頭痛・肩こり・腰痛が治る!!
一般歯科・矯正歯科・顎関節症・インプラント・小児歯科 - 脇谷歯科医院
かみ合わせ
 
最新インプラント
 
治療案内
 
患者さんからのお手紙
コラム
医院案内
トップページ
 
脇谷歯科医院ブログ「女性の健康」
 

 電磁波対策グッズ




 
AKA治療
AKA治療とは、整形外科の手技療法で、関節の動きが悪いのを良くする技術です。
AKA治療を施すことで、かみ合わせが変わります。

かみ合わせが原因で、腰痛・肩こり、その他の病気が起きる場合が多々あります。
それは関節が癒着しているのが関係します。それが大きく原因となっている場合は、かみ合わせだけを調整して多少良くなったとしても、治るまでに至らない場合があります。
そういった場合、関節を動きやすくするAKA治療を施します。そこで面白いのは、関節の動きが良くなると、かみ合わせが変わるということです。かみあわせの調整で病気を治すのに必修です。
AKA 医学会  http://www.aka-japan.gr.jp/


非抜歯矯正
非抜歯矯正とはその名の通り、歯をなるべく抜かないで矯正し、「歯並びを良く」する方法です。
歯を抜かないで矯正した方が、健康のためにはいい場合が多くあります。
矯正の専門医も抜歯の治療を決して良しとしているわけではありません。しかし、残念ながら、抜歯による矯正治療が主となっているのも事実です。

1 つの治療方法が絶対ということはありません。いろいろな治療方法があります。
当院では、歯を抜かない矯正治療方法を紹介しております。ここで紹介する床矯正装置は、1935年ウィーンの歯科医師シュワルツ (Schwarz) が床矯正の基礎を樹立しました。そのため、この装置を“Schwarzの矯正床”と呼びます。可撤式ですから、必要に応じて装置は自分ではずせます。
床矯正によって、歯を動かしたり、顎を拡大して矯正する方法です。

気導術 「エネルギー療法」
気導術とは、日本気導術学会会長、鈴木眞之氏が公開した気エネルギー療法です。
気エネルギー(気導力)を用いる事により、受者の持つ身体各部位の痛み、バランス不正、骨格不正等を、即効で解消する事ができます。また、精神的疾患にも即効かつ、非常に有効な効果を現します。

【気導術による治療の範囲】
○ 身体各部位の痛みの即効的解消
○ 筋肉障害、神経障害、気障害の即効的解消
○ 身体各部位のバランス不正、骨格不正等の即効的解消
○ 精神的疾患(ストレス、トラウマ等)への画期的アプローチかつ、即効的な効果
○ 難治とされる疾患に対しての有効的アプローチ

【日本気導術学会】URL: http://www.kidojutu.com/
空の会  意識エネルギー  http://www.kuu-no-kai.com/↑ページトップへ

スポーツマウスピース
マウスピースとはマウスガードとも呼ばれ、スポーツ時に装着し口腔内を外傷から保護するための装置です。アメリカンフットボールなどの激しくぶつかり合うスポーツやボクシングなど顔面に衝撃のあるスポーツではこのマウスピースの装着が義務付けられています。

通常のマウスピースは運動能力が低下しますが、スポーツ選手のかみ合わせの調整し、キネシオロジーを用いて、口腔内を外傷から保護するだけでなく、運動能力が上昇するマウスピースを作成します。
まずは、お気軽にご相談ください。

インプラント治療
インプラント イメージインプラントとは、失ってしまった天然歯の替わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を装着する治療法です。
従来の入れ歯とは違って、健康な歯を削る必要もなく、固定性であるためガタついたりせず、自分の歯と同じように“食べる・話す”ことが出来るようになります。
インプラントと電磁波

インプラントが電磁波のアンテナになって、体に不調をきたす場合があります。
それに対する対処方法としては、上にかぶせる金属を選び、アンテナの役割をさせないようにする等の方法を取ります。それでも筋肉反射テストでいろいろな方法を試してみて、不調が予測される場合は、インプラントは不向きとされます。

インプラントをされる前に、筋肉反射テストによって、インプラントによって体に不調をきたさないか、それを回避するためにはどのようにすればよいかを調べておく必要があります。

↑ページトップへ

金属アレルギー治療
歯の詰め物の影響によるアレルギー「皮膚疾患」、「電磁波病」、「リュウマチ」、「高血圧」などを改善するための治療です。
成人型アトピー性皮膚炎
成人でアトピーがひどい場合、口の中の金属,アマルガム、パラジウムや、白い詰め物の中には、Oリングテストで、かなりのアレルギーを引き起こすものがあり、アレルギーに影響している場合があります。
お子様のアトピーは、栄養療法やホメオパシー療法を用います。
リュウマチや高血圧
歯の金属が関係している場合があります。体に合わない金属のため、筋肉が硬くなったり、関節可動域の制限が強くなったりします。合わない金属を手に持つとOリングが開きます。これはその金属を体が拒否しているため、筋肉が硬直し、逆にOリングの力が弱まるためです。
口の中は舌の感度が高いため影響が強くでます。体に合わない金属は、一度入ると歯がダメになるまで影響し、体中の筋肉が硬直した状態が続くというわけです。
電磁波病
パソコンを使用すると肩が凝るなどの軽い症状から、パソコンや携帯電話に近づくことで具合が悪くなるといったひどい症状まであります。
口の中の金属がアンテナになり、電磁波の影響を強く受けてしまいます。その金属をOリングテストにより特定し、逆によい影響の金属を探し、変えることで電磁波の影響を下げて治療します。
掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)
これは、本来口の中の金属が原因で、塗り薬や飲み薬では効果がありません。
体に合わない金属を体に合う金属に交換することによって改善します。
【水銀アマルガムとは】
歯の詰め物として使われる水銀アマルガムは、50%の水銀とその素材で構成されています。一般的に安定した合金と言われていて保険適用されていますが、最近の高度測定技術を駆使した研究では、アマルガムの中の水銀がたえず蒸発し、分解され口の中から全身に入ることを示しています。その結果水銀中毒となるのです。このような詰め物を保険で認可している厚生労働省は、当然のように事実として知っています。ではなぜ放置したままなのでしょうか。当医院の院長が保険への適応を提出したとき、その答えが返ってきました。その答えとは暴動が起こるのでここでは公開できません。臭いものには蓋をするのもお役所仕事のようです。国民のことを本当に考えているとは決して言えません。
1、アマルガムは毒性がある
アマルガムはお口の中で劣化し、腐食しやすい傾向があるため、人体に影響を及ぼすおそれがあります。
アマルガムが腐食するのは、唾液が電解液として作用するからで、その他には、果物・野菜・コーヒー・お茶などの酸も、化学反応を引き起こす要因となります。また、アマルガムは物を噛む際など摩擦が生じた時に、その熱で水銀を含んだ蒸気を発生するともいわれます。
その結果として、水銀の粒子や水銀の蒸気が体内に流出し、自覚のないままに吸収され、腎臓、肝臓、脳などに蓄積される可能性があります。
2、
水銀の有害性は広く知られていますが、お口の中の水銀化合物は、全身の健康にどのような悪影響を及ぼすのでしょうか?
まず、口腔内の他の歯科材料による金属アレルギーと同じように、イオン化した水銀化合物が体内に入り、蛋白質と結合すると、それによって過剰反応が引き起こされることになります。
アトピーのような皮膚の炎症や、手のひらや足の裏などに掌蹠膿疱症という水泡状の湿疹が繰り返しあらわれたりします。
それから、蒸発した水銀の蒸気を吸い込むと、すぐに組織の中に吸収されて細胞膜を通って拡散してしまいます。水銀は、人体に有害な物質の中でも神経毒性の強い物質です。全身にあらわれるさまざまな不快な症状――感覚異常・不眠・神経的なイライラ・頭痛・めまい・アレルギー・原因不明の痛み等――は、もしかしたらお口の中のアマルガムのせいなのかもしれません。
実際、アマルガムを除去することで症状が改善されるケースも、少なくありません。
また、子供を希望する女性や妊産婦の方にとっては、アマルガムはさらなる危険を秘めているといえます。
水銀のために妊娠しにくくなるという報告があるうえに、水銀が胎児や母乳にまで届く怖れがあるというの
です、子供の知能に影響すると言われている
2、アマルガムはや、電化の低い金属は、電磁波のアンテナになる、電磁波過敏症や化学物質過敏症の原因になる場合がある。



●上の写真は実際に埋め込まれた水銀アマルガム

●アメリカではアマルガムを摘出する時、 防護マスクを使用している写真(中)

●当院でもアマルガムを摘出するときラバーダムと、吸引装置でガスを吸引します

参考図書】口の中に潜む恐怖  ダニー・スタインバーグ 著 マキノ出版
改善率の高さに驚かれるかもしれませんが、水俣病の原因でもあった水銀は、劇薬指定されており、保険で認可されていること自体が本当に驚くべきことなのです。ですから、ただ入っているものをはずせばいいということではありません。
はずすときには、必ず削り取らなくてはなりません。口の中で普通に削り取ることにより、削り取った水銀の破片を飲み込んだり、切削摩擦熱で気化した水銀を吸い込むことにより、取った行為により、水銀中毒による症状の悪化も考えられるのです。また、はずした後あいたところに何を詰めるかも、問題になります。




藤井流入れ歯製作法

寝たきり、痴呆改善義歯
介護状態を軽くしたい、将来介護になりたくない人等に適した入れ歯製作法です。
この歯科治療による「寝たきり・認知症(痴呆)」の改善率は・・・「かなり改善した」人:約22%、「やや改善した」人:約38%、「あまり改善しない・または変化なし」:約40%、「悪化した」人:0%という結果です。
この数値をみても、適切な歯の治療を受ければ、「寝たきりの人の5人に1人は歩けるようになる」と思われ、全体でも10人中6人は何らかの良い変化が起こる可能性があります。

↑ページトップへ

ホメオパシー治療
ホメオパシー治療とは、ヨーロッパにおいて200年以上前にドイツ人医師、サミュエル、ハーネマンが確立した治療体系で、解り易くいうと、「ワクチンと似たような作用により、病気を治癒させる方法」です。
簡単で安く、副作用が少ない、そして天然の物を使いますが、既存のハーブ療法や漢方と際立って違うのは、とても微量しか使わないという事と、振とう撹拌により効果が強くなるというなかなか理解しがたい治療法です。
現代医学風に言うと、人の免疫、自然治癒力に刺激を与える事により病気を治癒させる方法です。
ですから当院では、初めての方には、免疫療法の一つと解釈して説明しております。
有毒な砒素や水銀もどんどん薄めていくと副作用が少なくなり、反対に薬として使えるようになります。
当院長は、【ホメオパシー認定医(※)】のライセンスを所持しています。

※【ホメオパシー認定医
権威あるイギリスの医師たちの団体、ファカルティ・オブ・ホメオパシー( Faculty of Homeopathy )の認定を受けた、ホメオパシー医学会『医師、歯科医師、薬剤師、獣医師』の団体の認定医です。

【日本ホメオパシー医学会(JPSH)】URL: http://www.jps-homeopathy.com/
最新歯周治療法 PPMTC法


最新歯周治療法

PPMTC法

ペリオプロフェッショナル、メカニカル、ツース、クリーニング
PerioProfeshonal Mecanical ToothCleaninng
新しい 、歯周病の治療法を開発しました


↑ページトップへ
Copyright (C) 2003-2005 Wakitani Dental Clinic. All Rights Reserved.